当院では一時的な慰安はしません

根本治療に不向きの方

チェックがあれば当院には不向きかもしれません

とりあえず今楽になればよい。今すぐ今だけ痛みを取ってくれ
慢性腰痛や繰り返した腰痛を放置していたが通う気など無い
短期間低頻度の施術しか興味が無い
背骨が曲がっていても関係ないさ筋肉を押してほぐせば良くなるはず
痛み止め薬が効いている間は良くなっているから飲み続ける
背中や腰を押してもらうと気持ちイイ~だからリラクに通っている

☑項目があてはまる方は当院の根本原因に対しての向き合い方とは方向性が違うかもしれません。

虫歯の穴に正露丸を入れて暫く痛さを忘れる方法がありますね。そのような事をしている間に虫歯は進行して黒くなり神経を侵します。痛みを取る事は原因を取る事でしょうか?

 

一時的な事をしてくれる先生の施術所を行きましょう。

痛い所をお好みの強さで押したり心地よくほぐしてください。

腰の痛み足のしびれ首の痛み手のしびれ歩行障害等はほとんどの場合脊柱という場所にそれぞれの原因があります。脊柱が歪む事で色々な病名がついています。

 

また施術も一時的な症状の緩和であれば電気治療器の低周波・干渉波・超音波・ハイボルト・衝撃波・等いずれもそれなりの有効性があります。中でもハイボルト機は痛みを緩和する働きが高いと言えます。

ハイボルトを患部に少し長めにかけてほぐして痛みが緩和するでしょうが、それは治る目的と言えるでしょうか?その場で楽になったからといって通い続けても一時的でまた痛みが出るケースです。数時間後または翌朝は同じ状況です。

たまに1回で治りますか?との電話があったりします。まだ一度も会った事の無い人でどのような病状かまったく分からない人でこれから問診や検査などや病歴や今までに至る経緯をお聞きしてスタートが始まるのですが、スタート開始直後にゴールがあるでしょうか?

もちろん慰安や一時しのぎであれば終わった直後が一番楽な状態かもしれませんでも次第にまた同じ状態に戻っていくでしょう。

病院での痛み止めや市販薬の痛み止めで一時的な痛みを消す事は可能です。私は薬を扱う資格を持っていますので薬理的な有効性・エビデンス・作用機序等も認めます。今この痛みを取りたいなら痛み止めを飲み安静にする事です。

痛みがなぜ起こっているのかを考えないで今この場だけでも痛みが取れる事なら、痛み止めを飲んでください。

根本原因から施術したい人

当院では問診検査カウンセリングの結果を元に治療計画を立てて計画に基づいてあなたの骨格の問題点をカイロベットとカイロプラクティックにより本当の矯正を行います。

本当の矯正を行いながら併用して運動療法exercise therapyや体幹トレーニングで崩れない体作りをします。

当院では正しい姿勢の骨格の変化をめざしています。検査データは正直ですし誤魔化す事はできないのです。

 

 

電気やほぐしでは出てしまったヘルニアがもとに戻る事はないのは病院のホームページに書いてありました。

原因の脊椎に対するアプローチとしては手術か脊椎矯正カイロプラクティックの2択にが選択枝になります。

 

やはり病院のホームページにも書いてありましたが重度で長期になると例え手術が無事成功しても神経組織がダメになって回復しない場合も出てくるそうです。そのため圧迫される原因を取り除いても足が手術後に動かなかったりしびれが継続し続けるのです。なので早めに何らかの対策を取るのが一番です。

当院では骨格矯正に主眼を置いた施術です。あるのはカイロプラクティックベット2台のみです。万が一の故障の準備の為に2台体制で使っています。油圧や空気圧でコンプレッサーや電動モーターなどの構造上の仕組みから2台は必要になります。

設備が無いのでは無く20年位昔は電療機は地域で一番所有する施術所でした。広い施術スペースには大型低周波・干渉波・マイクロ波・微弱電流・超音波・腰けん引・首けん引・過流浴音波・ホットマグナ・赤外線・吸引、その他電療機をすべて揃えて機械でいっぱいでしたが根本原因の施術になってからは必要無くなりカイロプラクティックベット以外は全部処分しました。

その場だけの対処療法は意味がありません。根本原因に対した脊椎の計画的な治療プランを立て骨格矯正を中心とした・運動療法・筋肉強化法をします。

写真は左右にスライドできます

捨てた機械

捨てた機械

かっての時代は機械でいっぱい

捨てた機械

捨てた機械

大型低周波

捨てた機械

捨てた機械

超音波6台、プローブから振動が出て内部から温熱療法

捨てた機械

捨てた機械

干渉波3台、SSP機能もある

捨てた機械

捨てた機械

過流浴お風呂の中に超音波が出ます

捨てた機械

捨てた機械

捨てた機械

捨てた機械

大型低周波

捨てた機械

捨てた機械

微弱電流も痛みの閾値に働き

捨てた機械

捨てた機械

吸角を鍼灸と併用

写真は左右にスライドできます

捨てた機械

捨てた機械

赤外線

捨てた機械

捨てた機械

手前が首けん引奥が腰牽引

捨てた機械

捨てた機械

身長体重を計測

捨てた機械

捨てた機械

マイクロ波で温熱

捨てた機械

捨てた機械

ローラーベット寝ながらマッサージ

捨てた機械

捨てた機械

いわゆる電気はり、刺した鍼に電流を流す

捨てた機械

捨てた機械

空気圧を作る

捨てた機械

捨てた機械

無痛はり血行をよくする

捨てた機械

捨てた機械

腰けん引腰を引っ張るものです。

根本原因は脊柱の歪みによる神経の圧迫です。その原因は歪みが長期化すると患部に変性を起こします。すべり症による脊柱管狭窄症であったり背骨の中の後縦靭帯が神経を圧迫したり黄色靭帯が神経を圧迫したり椎間板が神経を圧迫したりと限られた脊柱管のスペースの中で脊髄神経は配列しています。