- Blog記事一覧 -泌尿器生殖器 | 伊勢原市笠窪 鶴巻温泉治療院の記事一覧

泌尿器生殖器 | 伊勢原市笠窪 鶴巻温泉治療院の記事一覧

前立腺肥大

2020.03.03 | Category: 泌尿器生殖器

50歳を越えた男性の3人に1人は前立腺肥大症だと言われています。尿が出にくい、近くなったという症状のある人は肥大症の疑いがあります。前立腺肥大症になる原因はハッキリしていませんが、50歳過ぎると男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れる為だと考えられています。治療法としては薬物療法や外科的療法になりますが、この治療を行うと副作用の心配があります。特に外科療法では出血、逆行性射精(膀胱に精子が逆流する)、尿失禁、性障害といった事が問題になっていました。経尿道的前立腺切除術(TURP)は最もスタンダード的な治療法で特殊の内視鏡を用いて、経尿道的に前立腺の肥大した部分を切除する方法です一般にこの手術は少なくとも数日間、長くは2週間ほどの入院が必要となります。その為今では温熱療法を用いる手術もあります。この方法は尿道からアンテナ、冷却装置、光センサーの入ったカテーテルを入れて、アンテナから1296MHzのマイクロウェーブを肥大した前立腺の中心部に照射して、45度以上の熱を加えるのです。周りの正常な組織の温度が上がらないように光センサーによる冷却安置が働く様なコンピュータシステムになつています。この熱が加わると組織が変性して縮小を始め、それまでバンバンに張っていた前立腺の身が柔らかさを増し全体が縮む事で、尿道の圧迫も取れ尿が出やすくなります。その治療時間は1時間で、一度変性した組織は元には戻らないので一回の治療で完了し副作用も少ないそうです

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒259-1137
神奈川県伊勢原市笠窪383-3

駐車場

5台あり

休診日

水曜日

ご予約について

当院は完全予約制となっております。