- Blog記事一覧 -痛みが消えたお話し

痛みが消えたお話し

2020.05.10 | Category: 腰痛とストレス

腰痛はストレスと大きく関係しているのは誰でも分かる方法があります。痛みに対して心のものさしを持って計測をしてみると、天気が良く気分が良い日は比較的腰痛が普段よりも軽く感じられます。

逆に楽しい気分で無い時には痛みは強く感じられます。痛みの程度は常に一定では無く、変動して気分が良い時には、痛みが軽く感じられる方がほとんどです。

今から40年位前に新宿区神楽坂で保険診療の接骨院をしていた頃かなり腰の悪い若い女性が私の接骨院に通っていました。

当時はただ腰に電気をかけて温めて15分間マッサージをするだけの保険治療をしていました。

当時は毎日120名ほど来院患者さんがあり、その彼女から「先生、明後日から新婚旅行で暫らく治療を受けれないのですが大丈夫でしょうか」との相談がありました。

新婚旅行先はヨーロッパで、飛行機に長く乗らなければならず、狭いエコノミー座席での姿勢や旅先での移動が、かなり強い腰の痛みのため心配だったのです。

私も強い腰痛から鎮痛薬服用やコルセット着用、飛行機内での同じ姿勢を長時間とらない等、腰に対する細かな指示を出しました。

旅行中私は彼女の事が心配でしたが、それは彼女が帰国して接骨院にかかりに来て取り越し苦労だった事を知ったのです。

旅行中はあれほど強かった腰の痛みがなぜか無くなり、彼は優しく彼女を心配し「大丈夫か」と常に気を配り荷物も持ってくれて新婚旅行という人生の最大の楽しい時に痛みが無くなっていたのです。

その様な同じ様な話はその後もありました。同じヨーロッパ旅行で花嫁が老女に替わり夫が息子夫婦に替わっただけで、その他はだいたい腰痛も話の内容も同じです。

当院のスケジュール