神奈川の鶴巻温泉治療院は医師も推薦する気功治療院です。

症状別ページ

気功は共鳴

気功は世間では感じる事ができる人とそうで無い人がいるとされています。気功の体から発する力はエネルギーでありかなり強い物ですが、どうして強く感じる人と弱く感じる人まったく感じない人とがあるかについてです。

例えば熱エネルギーであればお風呂の温度は42度が温泉などは一般に適温とされそれ以上は次第に苦痛になり熱い風呂で入る事ができなくなります。それと同じように思うのが気功をした事が無い人です。

物理エネルギーのように仕事に換算して位置・運動・熱・光・磁力の公式があって数値を当てはめて計算をして新たな位置や運動量を出すものではまったくないのです。

icon158.gif地球の上にいて自然エネルギーは一定ではありません。

天候にあまり関心の無い人は朝起きて「今日はいい天気だな」「今日は曇っているな」程度しか興味もありません。しかし実際は太陽からの光量は一定では無く強弱があり波形を帯びながら降り注いでいます。そよ風も一定の風量でなく波動があり波の形をしています。

雪にしても通常の人は雪・ぼたん雪・みぞれ混じりの雪程度しか区別がつきませんが、雪について観察や仕事で関係をしている人にとっては同じ雪であっても標高、地形、気圧等の影響からその硬さ形状のレベル分類にまでたどる雪質が分かるのです。

自然は地球と宇宙のエネルギーにより24時間365日降り注いでいるので生命体が維持できそれぞれの種が繁殖し続けている事を当たり前の様にとっているだけなのです。

私の気功でいう共鳴とは、例えば太陽の下にいて光エネルギーにより明るさやまぶしさ熱エネルギーにより暖かさを感じるだけではく多くのエネルギーを感じ取る事が出来るのです。

それはエネルギーを感じる力「共鳴・共振」がなければまったく感じる事ができない特殊能力である。

icon159.gif私が気功をすると触れもせず、マッサージをしてもいないのに患者さんの身体が柔らかくなる現象が起こります。

姿勢もバランスの改善が見られます。これは何べんやっても結果は変わる事はありません。プラセボを排除するためにどの様に変わるかを何の前ふりの言葉も最初は言いません。しかし勝手に身体の方が反応して毎回同じ再現性が生まれます。

そこには外気功のエネルギーによりの伝搬が起こっているのです。エネルギーは感じるエネルギーばかりではありません。ニュートリノのように質量が限りなく0に近い為に長年存在を否定する者もいました。質量が小さいので地球を通り抜けてしまう物質です。

また最近は重力波が話題になっています。質量の思い星があると、その回りの時間と空間を歪めて波動を作りそれが宇宙空間に伝わり続ける現象で自由落下の実験で地球上の落下している二つの物体の距離が変化を起こすのだそうです。

エネルギーはその取り出す条件や環境や仕組みが必要です。それが無ければエネルギーは取り出せません。少し前にパソコンの家庭内配線にPLCがありました。家の中の電力線を使ってコンセントに差し込みその信号をつかってLANケーブルの様にコンセントだけで繋げる仕組みです。

私もシャープ製とパナソニック製を複数昔は使っていました。無線のスピードが出だしてから無線に切り替わりました、スピードを求めるので数年前からはLANを家中のすべての部屋に配線工事を依頼して今はLANケーブルのみですがPLCは高速を求めなければ面白いパソコン周辺機器です。

電気には膨大な情報を入力できるそうで、今はPLCレベルの技術のはるか上を行って電気に枝番を付けて何万件の電気の顧客の使用料を把握できたりストレスのない動画再生レベルの通信速度まで技術は確立されているそうです。

icon160.gifエネルギーは信号であり、その信号を取り出さなければまったく感じないか別の刺激や感覚にかき消されて存在しないものです。

例えば最新の電気に対する情報変換をしていたとしてもそれに対して鍵をもっていなければまったく感じないのです。

どんなに膨大な情報が電気に存在しても蛍光灯の光に波形が起きチカチカするわけでも無くパソコンや電子機器には影響を与えずそれを取り出す機器があって初めて情報やエネルギー変換が可能になるのです。

気功は共鳴という鍵を体得する事ですぐには体得できるものではありません。いっぺんにスキーの達人テニスの達人になる人はいません。少しずつ体得するもので例えばスキーにしても最初は右ターンより左ターンの方が先に上手くなったり、大パラレルを覚えて小パラレルにステップアップして、こぶ斜面の滑りも最初はドリフト滑りからバンク滑りと技術の終わりはありません。

この技術とは感覚の上達を意味します。雪面の状態地形の起伏を足裏の感覚と自分の重心バランスで瞬時に読み取り反応をしているのです。

気功は心を静め気を静め宇宙からの暗号信号を自分のDNAを使って解読し感じ取っていきます。気功はエネルギーの解読の技法ともいえます。

エネルギーは感じない人や興味の無い人にとっては小さい量だと思われているかもしれません。がしかしその量や大きさ強さはエネルギーを感じ鍵を解読すればするほどドンドンとその量は増え続け一人の気功師がアンテナとなりその周辺の気を取り続けて気の柱と化し天と地とが繋がるエネルギーの交流も可能となるのです。




  • 所在地〒259-1137 神奈川県伊勢原市笠窪383-3
  • アクセス小田急線 鶴巻温泉駅より徒歩8分
  • 責任者溝口 潔
  • 営業時間9:00~19:00 / 年中無休
メールでお問い合わせはこちらから

ページ上部に戻る